2010年03月31日

meeting report 20100211

<概要>
・日時:2010年2月11日(木・祝) 13時〜
・場所:広島映画センター(いつもお世話になっております)
・主な議題:リユース、朝市、その他
・出席者:9名

【Re-use Projectについて:南澤】
リユースプロジェクトについて、南澤より報告等が行われました。

■現況の報告
先月末棚卸をした結果、カップについてはこれまでの欠損が「550個」とのことです。
このうち大部分は夏の「Festa de RAMA」でのものだったため、
「ラマ対策」としての対応をする必要が指摘されました。

■リユースのスケジュールについて
先に古賀よりMLが回っておりますが、それも含めて今後の予定です。
スタッフとしての参加者を募集中ですので、お時間ある方は御協力お願いします。
我こそはという方はリユースチーム(南澤・古賀)へお申し出ください。

・2月20日(土) 20時半より@クラブ・チャイナタウン(中区銀山町)
・3月14日(日) 夜リユース(市内でのクラブイベント)
・3月20日(土)※まだ決定ではありませんので、詳細は別途リユースチームから連絡があると思います。

■その他
・マニュアル作成(古賀)、システム構築(南澤)等が進んでおります。
 様々な形で皆さまの参画・協力が必要となる場面もあろうかと思われますので、リユースチームからのヘルプコールにアンテナを張っておいて下さると助かります。
・2月15日に、中国新聞の取材を受けたはずです。

■リユースプロジェクトの今後について
上記システム構築に関連して、今後のリユースの展開の仕方について話し合いました。

結論として、
*継続性を確保するために非営利ベースの有償事業とする
*貸出単価は20円とする。
*「会員制」を導入してみる:1年制とし、割引制度を設ける
*リユースプロジェクトでNPO法人化も視野に入れる

という方向で意見がまとまりました。


【朝市プロジェクトについて:沖横田】
朝市プロジェクトについて、沖横田より諸々の連絡がありました。

■ 諸連絡
・前田が中心となりHPを作ったそうです

■ 今後の予定について
・昨年参加した「タカノ橋給食まつり」が今年も開催されます(4月25日)。
 基本的に「参加」ということで合意が取れておりますが、これについて作戦会議を持ちたいとのことです。
 「野菜以外の物の出品もOK」「皆で作った野菜を出品してみる?」等の話が出ております。
 朝市チームからの招集をお待ちください。

・同じく昨年参加した、秋の「アートスケープ」ですが、助成金給付事業であるため春以降でないと明らかにならないとのことです。

■「食と農の映画祭 in ひろしま」について:3月6日〜12日
上記イベントがサロンシネマを中心に開催されますが、ここで「産直市を開いてみないか」との打診を受けております。
そこで「土日(6&7日)を軸に」ということで検討する事になりました。
時日も迫っており駆け足での準備になりますが、こちらも作戦会議を持ちたいとのことです。
アナウンスをお待ち下さい。

<その他>
・古賀が安佐南区八木にて畑を耕しているのですが、みんなで畑を耕してみないかという話が出ました。
 時間的に厳しいかもしれませんが、上記のイベント等で自らが作った野菜を出品することも可能かも。
 今後の展開にご期待下さい。

<次回ミーティングについて>
次回の定例ミーティングは【3月13日(土) 19時〜】です。


***

以上でっす。


鍋屋拝
posted by from_grassroots at 01:41| monthly meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。